謹賀新年。今年もどうぞよろしくお願いいたします

謹賀新年!

皆様、旧年中は大変お世話になりました。
なんと言っても第11回B-PRINCE文庫新人大賞で奨励賞をいただいたことが、私としてはとても大きな出来事でした。

ここまで創作活動を続けてこられたのも、アドバイスをくださる方、感想を送ってくださる方、ネットやイベントで声をかけてくださる方など、いろんな方々からいただく力が私を支えてくれていたからです。

今年も一年、自分に欠けているもの、書けるものを探しながら、萌えとLoveのあるBL小説を書いていきたいと思います(書けるようになりたいです!)。

早速、3月のJ.GRDEN目指して小説原稿を作成中です。新刊を携えて、皆様とお話しできるよう頑張ります。

仕事もありますし、子育てもあります。何かと手の掛かる子ども達ですが、母親業も大切にしながら、仕事もしつつ、趣味の時間もうまく作って・・・なんとか時間をやりくりして充実した一年にしたいと思っています。

どうぞ、よろしくお願いいたします!

母親業、PTA、仕事、小説と合わせて・・・今年は、着物を楽しむ一年にしたいと思っています。

母から着物を譲り受けたのをきっかけに、絹やウールの着物にはまりまして、一生懸命着付けを練習中です。

徐々に自分の好みも出てきて、今、とっても楽しいです。なんといっても、色や柄の組み合わせが楽しいです。絹の肌触りも、衣擦れの音も、本当に気持ちよくてはまっています。

お手元に着物がある方、ぜひ、身にまとう楽しみを覚えてください。日本の伝統であり、何歳になっても自由自在に堪能できるお洒落です。

襟・着物・帯・帯〆などなど。組み合わせ方によって全然違うイメージの姿になれる着物を着ないなんてもったいない!

こんな、マイペースな私ですが、どうぞ、よろしくお願いいたします。